日産自動車は9月3日、小型車「キューブ」の生産を12月に終えると明らかにした。
2008年に現行モデルが発売されてから、全面改良されないまま10年超が経過し、
近年は販売が低迷していた。

キューブはコンパクトだが高さのある「トールワゴン」と呼ばれるタイプの小型車で、
1998年に初代、02年に2代目が発売された。

おじさんも、車内のスペースが広いのが魅力で、
二代目キューブを、9年程乗っていた。
当時は結構走っていたが、おじさんの乗っていた
モスグリーンぽいのは、そんなになかったと思う。

現行モデルは、緊急自動ブレーキ等、現在では必須となっている安全装備を
装着される事なく、生産を終えることになった。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET