「strong タグ」と「b タグ」
太字を表すHTMLタグには上記の2つあり、ブラウザー上での視覚効果は同じであるが、
意味合いが違うので意識して使用するのが良い。

■ 「strong タグ」
  論理強調 ・・・ 文書の意味として強調する
  <strong>強調したいキーワード</strong>

■ 「b タグ」
  物理強調 ・・・ 文字を見た目として太字にする
  <b>太字にしたいキーワード</b>

と言いながらも、管理人は入力が簡単なので、 専ら「b タグ」使用です
同じ事が斜体にも言える。「em タグ」と「i タグ」 管理人は専ら「i タグ」です。

参考サイト:Webの道も一歩から
【スポンサーリンク】

 親カテゴリ : コンピュータ  このカテゴリ : HTML
同じカテゴリの最新記事 (8件)をご紹介


CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET