流通大手ユニー・ファミリーマートホールディングスが、
総合スーパーのユニーの愛知・岐阜・滋賀・静岡県にある
ピアゴ6店舗を改装し、ドンキホーテホールディングスの
運営手法を取り入れた「MEGAドン・キホーテUNY」に転換


おじさんの近くのピアゴも只今、改装中だ。
(3月27日水曜日グランドオープン予定)

ドラッグストアやインターネット通販の台頭を受け、
総合スーパーの競争環境は厳しい。
確かに、ピアゴ時代の店舗は、生鮮食料品は別にして
2階フロア以上は閑散としていて、
傍目で観てもやっていけるかなぁ、という状態でした。

衣料品などの売り場を雑貨や日用品に刷新するドンキ流
おじさんのドンキイメージは”雑貨の氾濫” 商品の山積み
売り場が、カオスだ。変わったもの、一見ショウモナイもの、
こんなの誰が買うの?と思うようなものが揃っているびっくり箱のようなお店だ。

[追記]オープンの模様を報じる地元紙
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET