「一般社団法人700MHz利用推進協会」なる怪しげな団体の訪問が
おじさんの職場にあった。

スマートフォンの普及により足りなくなった携帯電話の周波数確保の為、
地上テレビジョン放送が使用していた周波数を割り当てたが、
700MHz帯携帯電話基地局周辺の家屋・ビル建物において、
受信したテレビ信号を増幅するブースターを使用して
地上デジタル放送を視聴している場合、テレビ受信障害が発生する場合がある言う。



その案内に地域限定で巡回しているのだそうだ。
全世帯を回っているのではなく、受信障害起きる可能性が高いエリアのみ限定で
同じ社内でも、道路を挟んだ別棟は対象外と言われた。

対策として、700MHz帯携帯電話基地局の電波をカットする
「フィルター」(無料)を取り付けるのだそうだ。



「一般社団法人700MHz利用推進協会」なる胡散臭そうな団体は
新たに同周波数帯を使用する携帯電話事業者=ソフトバンク、
NTTドコモ、KDD、沖縄セルラーによって電波障害対策の為に
作られた団体なのでした(失礼)
【スポンサーリンク】

 親カテゴリ : 家電  このカテゴリ : テレビ
同じカテゴリの最新記事 (8件)をご紹介


CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET