脇息(きょうそく)=脇に置いて凭れ掛る為の安楽用具



時代劇で殿様が使っているのを見ますね。
おじさんは、単に「肘掛け」と呼んでいましたが...

最近では、棋士が将棋の対戦で使っているのを見掛けます。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET