日本列島を縦断した台風24号は、近隣でも強風による怪我人や倒木、停電の被害を及ぼした。
「日本さくら名所百選」の1つとして知られる岩倉市の五条川沿いの桜3本が根元から折れた。



9月4日の台風21号でも計80本に倒れたり、枝が折れたりする被害が出ている。

北名古屋市では30日午後9時頃、普通乗用車を運転中だった男性(46)が、
飛んできたバケツを避けようとハンドル操作を誤って水田に落ち、頭を打って軽い怪我をした。

同日午後2時40分頃にも、栗島小学校に自主避難した80代の男性が、
体育館入り口の階段で足を踏み外して転倒し、後頭部を打撲する軽傷を負った。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 1件)

まだコメントはありません。
OjinAger  
台風による五条川桜並木の被害状況

倒木に至った桜は、八神橋から城跡橋に至る市内中心部の老木が
主体で計18本。高枝や河川上に張り出した太枝の折損・落下は
118箇所。倒木は、地表に近い幹の部分で折れたものが大半で、
中にはコフキサルノヒシカケによる腐朽が原因と推定される倒木も
多く見られた。

2019/02/27 (Wed) 23:39 | EDIT | REPLY |   

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET