「よせい」と言えば、普通、「余生」と書く。

「人生100歳時代」が唱えられる昨今
仕事一筋で活躍した人ほど、退職後の時間の使い道に悩み
余った人生と感じる事が多いと言う。

その点、おじさんはのんびりしたもんで、
数年後に迎える定年後は、身体が丈夫なうちは
思いっきり、趣味に時間を費やそうと思っている。

第二の人生を「余った生」ではなく「与えられた生」と捉え
趣味・文化サークル・スポーツ・農作業・ボランティア等何でもいい、
他人に迷惑を掛けない範囲で好きな事をすれば良いと思う。
自分のライフスタイルを確立する事が肝要だ。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET