18日午前7時58分ごろに大阪府北部を震源として最大震度6弱の地震が発生。
地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.1と推定される。

大阪府災害対策本部などによると、高槻市で小学校のプールのブロック塀が倒れ、
同校4年生の女の子(9)が下敷きになり死亡。市教育委員会は、この塀は
高さが2.2mを超え、補強の為の「控え壁」がなく建築基準法に違反していると明らかにした。

おじさんも、幼少期はブロック塀に登って遊びました。
「控え壁」が、よじ登るのに重宝したものですが、
設置に、こんな意味があるとは知りませんでした。

HITACHI BUIL CARE NO.204 SPRING 2018 より
大きな地震に見舞われた際は、家具もなく非常階段に出易い廊下に
一時避難するのが安全とされています。廊下に荷物が置きっぱなしになっていないか、
日頃から確認しましょう。建築基準法で1981年改正の新耐震基準を満たすなら、
ビル内で揺れが収まるのを待った方が安全です。
外では壁の崩落などの危険性があります。

【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET