ロコモティブシンドローム防止には、まずは、体のバランス力をチェックする。

閉眼片足立ちチェック
片足立ちになり、目を閉じて、何秒立っていられるか、計ってみる。
軸足がずれたり、上げた足が床についたり、腰に当てた手が片方でも離れたら終了。
2回行い(軸足は左右どちらでも可)、長いほうの時間で判定する。





年齢別時間の平均値より大きく下回っていたら、筋力が低下し、
体のバランスが崩れている可能性が大きい。
加齢に従い、筋力や筋肉量は落ちていくので、早いうちに、
意識的に筋肉を動かす習慣を身に付けておくと良い。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET