消防庁 企画・製作のDVDを拝聴
「暮らしの中で危険物を安全に取り扱うために」
震災を踏まえた危険物の事故防止



平成24年製作 上映時間26分 ナビゲーター照英 シナリオ

私たちの暮らしの中で身近にあるガソリンや灯油、軽油などは、
火災を発生させる危険性が非常に高く、ちょっとした不注意が
思わぬ事故につながるおそれがあります。
それを防ぐ第一歩は、ガソリンなどが持つ危険性を理解し、
安全な取扱方法を身につけておくことではないでしょうか。

主な内容
 ● 身近な危険物、その「危険性」とは
 ● 身近な危険物を取り扱う際の注意点
   ① 静電気に気をつけよう!
   ② 運搬・保管の際は!?
   ③ 危ない!誤給油
 ● 身近な危険物の火災、その消火方法
 ● いざというときの身近な危険物の取扱い方

紹介サイト:総務省消防庁 ガソリン等危険物の事故防止について

消火器の使用方法も紹介されていたが、放射時間は短くて
15秒程度なんですよ。消火器が無ければ、土で代用出来るんかぁ。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET