会規で、「本会は、任意の組織であって且つ事業者団体法による団体ではない。」
という条文があった。

「任意の組織」というのは、加入・脱退が自由と言う意味だろう。

「事業者団体法による団体」とは、どんな団体なのか??
事業者団体とは、事業者としての共通の利益を増進することを主たる目的とする事業者の連合組織



確かにこの会は、共通の利益を増進することを主たる目的とする事業者の団体なので
同法の第二条の定義には合致するが、第一条の目的に合致しないと謳いたいのだろう。

第一条(目的)
事業者団体の正当な活動の範囲を定め、且つ、
その公正取引委員会に対する届出制を実施することをもつて目的とする。

「事業者団体法による団体ではない」の意味は、第三条の届出はしないという意味なのだろう。

同法三条(届出義務)
事業者団体は、その成立の日から三十日以内に、文書をもつて
その旨を公正取引委員会に届け出なければならない。

機会があったら、事務局に意味を確認してみよう。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET