引越しなどで住居が変わった場合に、郵便物を転送して貰う為に
郵便局に「転居届」を提出する。
「転居届」による転送期間は1年間とされており、通常は1回提出するだけで事は足りる。
しかし、おじさんの勤務先は、本社所在地が登記上と異なる為、毎年、更新している。
おじさんが担当になったからだけでも、既に5回以上「転居届」を提出している。

転居届用紙には「転送開始希望日」欄があるが、1年を超えて継続して依頼する場合は、
開始日が希望日より少しずつ早くなってくる。

これは「届出年月日」に起因する。
「転居届」の提出は、手続きの関係上「開始希望日の1週間前迄に行う」ように
案内されており、利用者も、“転送切れ”になってはマズいので、余裕を持って提出する事になる。
※インターネットによる届出の場合は、そのような事はないかもしれない。

局内では記載されている「開始希望日」に関係なく(?)、受付順に処理を進めていくようだ。
今年度は、5月1日(火)に提出、開始希望日5月8日(火)(=現在の転送終了日5月7日の翌日)を
指定したのだが、即日、処理されたようで、来年の転送終了日が4月30日になってしまった!!
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET