管理人の職場ではスティックのり
「コクヨ タ-310 Pritt stick プリットスティック」が支給されている。
植物由来成分使用 内容量 約10g MADE IN GERMANY



使い始めは良いのだが、数回で「先端部がゴソッと取れてくっ付く事があって、
それにやたら糸を引いて使い勝手が悪い」
封筒なんかは、面倒なのでゴソッと取れたのをくっ付けたまま、
上からテープを貼り封をしている。
なので減りが目茶目茶早く、ランニングコストも割高。
上手く貼れない時の為に、常時2本用意している始末。

のりが固まるのは水分が抜けたのが原因で、水を加えると乾燥状態がなくなり
再び利用出来るそうだが、毎回そんな事はやってられませんよね。

でも、同じのりを使っている女子事務員さんに聞いたところ、
使い終わりにのりが少しだけ残るだけで普通に使えてるそうです。

なんで自分だけ?当たり外れじゃなく、毎回そうなんですよね。
何か良い解決策はないものかな?
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET