おじさんは、月に1回くらい両替を利用する。
(例)1万円5枚 → 5千円札4枚+1千円札30枚といった具合だ。

先月迄は、両替機でキャッシュカードを使って無料で出来たのだが
今日は、両替手数料が変わって、10枚しか両替出来なかった。

帰社後、ネットで確認してみたら、某銀行は4月2日から
「両替手数料」を改定していた。
これまでの両替の場合、300円もかかってしまう事が判った。

ATM横に立っている保安係員のおじさんに無料で両替する方法を訊いた
回答はこちら。
① 両替機を使うなら、複数枚キャッシュカードを用意する。
② 窓口でも10枚まで無料で両替できる。

諦めて、いつも行く郵便局の窓口で聞いてみた。
以前は、銀行窓口で両替する場合、両替用紙に
氏名・持参金種・希望両替金種等を書かされていた記憶があるが...

何と、ゆうちょ銀行様は、そんな手続きも一切なく、しかも無料で、両替してくれた。
窓口なので、混んでいる場合は待たされる事を覚悟しなければならないが、
空いていれば、とてもお得! 来月からは是非、こちらを利用します。
注記)小銭は、別の計算機(硬貨を数える機械)を使うそうなのでやめましょう。

2016年現在、郵便局・ゆうちょ銀行では日本国内の硬貨や紙幣の両替は基本的にはやっていません。
これは両替商ではないためです。ATMで出来る範囲なら自由に出来ます。
そのため、ゆうちょ銀行には両替の手数料規定もなく、銀行や信用金庫のように両替のための手数料は取れません
ただし、サービスの一環として、一部のゆうちょ銀行(郵便局貯金窓口ではありません)の店舗では
可能な範囲での両替も行っているようです。


[補記](H30.6.18)
残念!6月1日から郵便局も手続きに制限が出来たようだ。
今日、現金を持って窓口で両替をお願いしたら、断られた。
一度、口座に入金後、出金の際に両替してお渡ししますとの事。

通帳の記載が煩雑になるので、今後は郵貯口座からの直接引出になるかな。
面倒だが、出金の書類には銀行印か、暗証番号が必要となる。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 1件)

まだコメントはありません。
OjinAger  
ATMでの引き出し

通帳の記載は増えるが、例えば、一旦、5万円入金しておいて
1万円ずつ千円札で5回引き出すのはOKかな
只、この方法だと通帳の記入欄が直ぐ一杯になり、逆に勿体ないような気もするが...

2019/02/04 (Mon) 19:41 | EDIT | REPLY |   

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET