下戸のおじさんは、アルコール類に縁がない。
「甘酒」も酒の文字が付いているから、てっきりアルーコールだと思っていた。



「甘酒」は、米麹を発酵させてデンプン質を糖化して甘くした飲み物で、
アルコールは含まれていない。法律で、商品に含まれるアルコール分が
1%未満の場合は、「酒類」ではなく、「清涼飲料水」に区分される。
参考サイト:甘酒について|日本酒講座|知る・楽しむ|大関株式会社

「甘酒」と飲酒運転
道路交通法上の酒気帯び運転は、
「呼気中のアルコール濃度0.15mg/l以上を酒気帯び運転」と規定されている。

初詣で「甘酒」が振る舞われた場合
数本飲んでも酒気帯び運転にはなりませんが、アルコールに過敏な体質の方は注意しましょう。

【参考サイト】

甘酒ってアルコール入ってたっけ?飲酒の対象?酒気帯び運転になる?

甘酒は初詣などで寒さを緩和する為によく振る舞われますね。でも甘酒を飲んだら飲酒にならないの?初詣に車で行った時、甘酒を飲んでもいいのか調べてみました。

【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET