先月は「駐車場賃貸契約書」の印紙について言及したが、
今月は電子印で取り上げた「メンテナンスリース契約書」について
1つ疑義があった。



おじさんの会社はフォークリフトを使用しており、全台リースで
3社と契約している。うち、1社がリース契約書に収入印紙を貼って来る。

契約書は同じものを2部作成し、双方で保管するので
当社分は自前で貼っているが、本当に必要なのか。

契約はメンテナンス込みとなっており、既述の会社は5年位前に、税務署より
「その部分については、請負契約(2号文書)となり印紙が必要である」と
指摘され追徴されたそうである。

そこで疑問
 ① ならは、他の2社も必要ではないか?
 ② フォークリフトだけじゃなくて、営業車もそうだぞ?

で、聞いてみた。
 ① 同業他社の回答
 本社より貼る必要なしとの回答
 ② カーリース会社の回答
 同業社が加盟する業界の協会の見解として、不要となっている

じゃぁ、貼らなくても良いのか
 そこでまた、疑問 2部あって、当社だけ貼らなくても良いのか?

会計士さんに聞いてみた
 過去にも同様のケースを扱った事があり、その時はこんな顛末だったらしい
 ・ 税務署の担当者により見解が違う場合がある
 ・ メンテナンス部分の金額が明記されていなければ、貼らなくても良い

それでもって、結論からすると、自社の分だけ印紙を貼らないってのでも
問題ないみたい。(何か、あんまり納得出来ない結論ですが)
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET