おじさんは、公式文書には朱肉の印鑑が必須と教わって来た世代の人間なので
電子印の押された文書に困惑してしまった。

今回、電子印が押されたリース契約書が周って来た。
メンテナンスリースと言う事で、メンテナンス部分は請負契約として収入印紙が貼られ
その割り印は朱肉印という両刀使いである。


「電子印」とは、電子印鑑作成ソフト等を用いて作成した印鑑で、
電子文書に押印することができる印鑑のことで、
印影をパソコンに取り込んだものに過ぎない。
第三者機関である認証局が電子証明書を発行することにより、
信頼された証明書となる「電子署名」とは効力が異なる。

会計士さんに確認した所、印鑑証明書の添付が必要な文書は別にして
気になるようだったら、相手方に朱肉印の押捺を頼めば良いとの事でした。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET