ここ数年ブームになっている田んぼアートが、地元でも、
市制十周年を記念して市庁舎横の水田を利用して作られた。


6月に市民400人が5色の稲を植え、丁度見頃を迎えた。

市内に猿が出没する訳ではないのに、何故に猿が描かれているかは不明 だが、
二匹なのは、2つの町の合併を表すのだと推測される。

[5色の稲]
「あかねあそび」「あいちのかおり」「むらさきだいこく」「ゆきあそび」「べにあそび」
5色の内、猿の毛色に使われている赤褐色の「あかねあそび」は東北産で、
他の稲とは生育に差があるそうだ。
その為、輪っかの形になっている腕の部分が生え揃っていないのはご愛敬。

[失念](H28.8.5.追記)
いゃ~すっかり失念していました。猿は今年の干支(申年)でした
特別鑑賞会:7月30日(土)・31日(日) 2日間の来場者:1,001人
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET