管理人は右足に下肢静脈瘤が出来ている。
母親も同じ位置にあったのを記憶しているので遺伝であろう。
只、見た目を除けば、なんら支障は無いのでそのままにしている。


注記)こちらは当然、私の脚では御座いません。

2005年の40歳以上を対象とした調査では、全体で8.6%(男性3.8%、女性11.3%)に
認められ、患者数は治療の必要がない人を含め1000万人以上と推定されます。


治療が必要な場合
 ・ うっ滞性皮膚炎
 ・ 静脈瘤による症状があって辛い
 ・ 外見が気になる

もしもの時の参考に治療費用が幾らくらいかかるか調べてみた。


初診で検査して貰い、手術するとなると、健康保険利用(3割)で5万円程度のようだ。

[追記](H27.4.7. 朝刊に取り上げられた)
これまでは、小さな静脈瘤なら、薬を外部から
静脈内に注入して潰す硬化療法、
大きな静脈瘤は静脈の一部を切り取って
細い針金で引き抜くストリッピング手術が一般的だった。

血管内焼灼術(静脈内にカテーテルを入れ、管に通した
高周波の電流を発する機器で血管を焼いて塞ぐ治療法)は、
2011年にレーザーによる治療が保険適用されたのに加え、
昨年六月には高周波の電流による治療も保険適用になった。
日帰りが可能で、患者の回復も早い。非常に高額だった手術費用は、
保険適用により三割負担なら片脚 約45,000円になった。

血管内焼灼術の実施医療機関は
「下肢静脈瘤血管内焼灼術実施・管理委員会」のホームページ
(同名で検索)や、高周波機器メーカーが開設したホームページ
知ってください下肢静脈瘤のこと」で調べる事が出来る。
 
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 1件)

まだコメントはありません。
OjinAger  
愛知県で下肢静脈瘤手術の受診が可能な病院

・ 名古屋第一赤十字病院
・ 名古屋第二赤十字病院
・ 名古屋大学医学部附属病院
・ 名古屋市立大学病院
・ 藤田保健衛生大学病院 etc
管理人の掛付医からは日赤 血管外科を勧められました。

2016/10/02 (Sun) 10:32 | EDIT | REPLY |   

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET