管理人は、通常はカラープリントを使用しているが、多少になりと
インクを節約しようと、モノクロ印刷への切り替えを試してみた。
プリンタ(EPSON EP-903A)の設定を 「印刷」-「プロパティ」 で見たら
ドロップダウンメニューには「カラー」と「グレースケール」しかなかった。

(例) スカイパラソル


「グレースケール」とは、画像を白から黒までの明暗だけで表現するコンピュータ上の色の表現方法
白から黒に至る中間色を濃度の異なる灰色で表現する事で、単なる「白黒」より豊かな内容を表現出来る。

プリンタの印刷設定をデフォルトで「グレースケール」にする方法
「ファイルの印刷-プロパティ」経由での切り替えは、そのファイルでの作業中のみ有効で、
一旦、作業を終了するとデフォルトの印刷設定に戻ってしまう。
「詳細設定」で印刷設定に名前を付けて「お気に入り」に登録しておく事も出来るが、
その都度「お気に入り」を切り替える必要がある。

PCでの印刷作業全般で使用するプリンタの印刷方法を変更する場合は
コントロールパネルから、プリンタの設定を変更する必要がある。
[win8.1 の場合]
① 「PC設定」-「コントロールパネル」
② 「ハードウェアとサウンド」「デバイスとプリンタの表示」
③ 使用するプリンタアイコンを右クリック-「印刷設定」
④ 「基本設定」-「カラー」ドロップダウンメニューを
  「カラー」から「グレースケール」に変更し「OK」
これで、カラーの印刷設定の初期値が「グレースケール」となった。
【スポンサーリンク】

CM一覧 ( 0件)

まだコメントはありません。

CM投稿

NAME
TITLE
WEBSITE
COMMENT
PASSWORD
SECRET