おじさん図鑑

カテゴリ別表示 項目:経理・金融 [1/6]

車通勤の場合の通勤手当

マイカー(自家用車)で通勤する場合、通勤手当は予め1リットルあたりの金額を定めて、自宅と職場間の距離をもとに計算する。通勤手当には所得税法で非課税の金額が決められている。...

  •  0
  •  0

駐車料金の仕訳

おじさんの職場でも、新型コロナウイルス対策の一環として公共交通機関の利用を避け、社有車による通勤が奨励される事になった。只、自宅に社有車を駐車するスペースが確保できる場合は良いが無ければ、近隣で駐車場を借りる事となる。又、1ケ月単位で借りる場合は、月極駐車場契約を締結すればよいが交代勤務の場合は、コインパーキングを利用した方が安い場合もある。参考サイト:コインパーキングと月極駐車場の違い...

  •  0
  •  0

金融機関の利息の付く日

普通預金の利息の付く日は、銀行は2月と8月だが、金融機関によって若干違うので、ちょっと調べてみた。[例]UFJ銀行:毎年2月と8月の第3土曜日の翌銀行窓口営業日愛知銀行:毎年2月と8月の第3金曜日現在で行い、その翌日に支払百五銀行:毎年2月と8月の当行所定の日...

  •  0
  •  0

ダイヤルイン料金

「ダイヤルイン」は電話回線に別番号を付加するサービスでおじさんは、ずっと「月額800円(税別)」だと思っていた。元(親)番号=契約番号子番号=追加番号請求書には、子番号は載ってこないので、1本追加したら、元番号に「800円」の請求だと思っていたのだ。それが違う事に最近気づいた。親番号と子番号それぞれに「800円」掛かるのだ!!つまり、1本追加すると「1,600円」掛かるのだ!!!!参考サイト:【ダ...

  •  0
  •  0

72の法則

「72の法則」(金利の力) ・・・ 年利(単位:%)× 年数(単位:年) = 72.元金を二倍にする為に必要な年数を算出する方式だそうです。昨今の低金利時代、元本を複利で二倍にするには7200年 掛かるんだって。...

  •  0
  •  0

医療費控除

もう間もなく、確定申告の時期になります。おじさんは勤務先で、年末調整を受けているので、確定申告をする事はあまりありませんが、「医療費控除」について勘違いしていました。子供が就職して、自分で稼ぐようになったら、その年に掛かった医療費の控除も、その中で計算すると思っていました。...

  •  0
  •  0

シャープ・レシオ

投資のお勉強「シャープ・レシオ」 ・・・ 投資の効率性を測る指標投資のリスク(価格変動)の大きさに比べてどれだけリターン(収益率)を得られるか、運用効率の高さを示す数値が大きいほど運用効率が良いとされ、一般に「1」を超える投信は優秀と言われているそうです。...

  •  0
  •  0

ゆうパック 割引運賃

消費税の改定に伴い、10月1日より、ゆうパック料金も変更となった。おじさんも、毎年2回ほど利用する。おじさんが利用するエリアで20円のUPだ。80サイズ 第一地帯 1,080円 → 1,100円...

  •  0
  •  0

保険料控除証明書

そろそろ、年末調整に向けて、保険会社から「保険料控除証明書」が送られてくる時期となった。控除証明書は、9月末などで締めて発行され、1年分の保険料が見込額で記入されているので、外貨建ての場合、10〜12月の3ヶ月分は見込み額での計算となってしまう。税金の計算で、そんなアバウトな方法はあり得ないだろうと思い調べてみた。...

  •  0
  •  0

435円切手が欲しい

消費税の改定に伴い、10月1日より、郵便料金も変更となった。おじさんの職場では、一般書留郵便(定形)を出す事がある。これまでは、料金512円(430円+82円)に対して、310円+120円+82円の3枚の切手を貼っていた。参考サイト:430円切手が欲しい(料金変更Q&A)...

  •  0
  •  0