おじさん図鑑

カテゴリ別表示 項目:観光行楽 [1/2]

わくわく天文講座 「小牧隕石」

2018年9月下旬、小牧市本庄の民家に落下した「小牧隕石」に関する講演を聞いてきました。会場となった会場となった小牧中部公民館は、2017年の「ブラック星博士の東海征服計画2017」 以来です。【講師】毛利勝廣(名古屋市科学館 天文係長)【日時】5月26日(日)13時30分~14時30分【場所】小牧中部公民館 5階 プラネタリウム【定員】80名(申込先着順)【入場料】100円(中学生以下は無料)10分位...

  •  0
  •  0

日帰りの料金カレンダー

今回、おじさんは日帰りのバスツアーを申し込んだ。行く先を決め、ネットで検索。内容・値段等を比較しお値打ちなプランを選ぶ。楽天トラベルやYahoo!トラベルなんかは、旅行会社のプランをまとめて紹介しているので便利なのだが...今回、料金カレンダーで催行の可否が判らない状況に遭遇したので紹介。...

  •  0
  •  0

消えた昭和村

岐阜県美濃加茂市の日本昭和村(正式名「平成記念公園」)が消えた。昭和村は、元号が昭和から平成に変わった1989年を機に岐阜県が計画。2003年、84ヘクタールの丘陵地にオープン。県内各地から移設した木造校舎や村役場、銭湯など約50棟が立ち並んだ。オープン当初は、昭和の里山の風景を再現したテーマパークとして人気を集め、初年度の年間入場者は約150万人に。しかし、その後は年度ごとに減少が続き、2016...

  •  0
  •  0

からくり時計「天空の春」

夢童由里子(1944年3月14日 - 2015年3月21日)のからくり人形を拝見1992年作 作曲:藤掛廣幸 扉が開き、六体の人形と天女が登場。天女は鳳凰と共にワイヤー伝いに空中を舞う。...

  •  0
  •  0

城御朱印

おじさんは、4年くらい前から御朱印(神社や寺院において、参拝者に向けて押印される印章・印影の事)集めにはまり、近年の干支神社など その数現在40個超えとなった。今回、ある観光雑誌を眺めていて「城御朱印」なるものがある事を知った。...

  •  0
  •  0

今年の正月飾り

今年の正月飾りは、クリスマス飾りからの模様替え年賀状も刷ってはいたが、コメント付けが遅くなって本日投函郵便屋さん、ゴメンナサイ。今日の夜はプチ贅沢 カニ鍋だ!...

  •  0
  •  0

今年のクリスマス飾り

いつの間にか、年末の慌しいシーズンを迎えました。まずは、クリスマス。今年は、大判のクリスマスツリー飾りは省略。こちらは、家内お手製のクリスマス飾りです。...

  •  0
  •  0

宿坊(しゅくぼう)

JAF Mate 11号より 宿坊が静かなブームになっているそうで おじさんは「宿坊」という言葉を聞いた事がなかった。 宿坊 = お寺や神社の宿泊施設 全国で300軒ほどあるそうです。 お遍路さん向けのユースホステルみたいなものか 修行僧の山籠もりをイメージしていましたが......

  •  0
  •  0

多治見市モザイクタイルミュージアム

多治見市モザイクタイルミュージアム タイルと言えば、お風呂やトイレのイメージですが ここはアートの世界でした。観覧料300円 〒507-0901 岐阜県多治見市笠原町2082-5 TEL 0572-43-5101...

  •  0
  •  0

「ブラック星博士の東海征服計画2017」

予約時に完売で10人のキャンセル待ちだった「ブラック星博士の東海征服計画2017」昨日、事務局より空席の連絡があり、参加した。参加料100円会場となった小牧中部公民館プラネタリウムは小学校の名古屋市科学博物館以来か...2008年から開催。今年は10回目だそうである。10年連続参加の方も見えた。当時の小学生が、今は高校生。...

  •  0
  •  0