ユーザータグ別表示  タグ:舌診 [1/1]

舌診(ぜっしん)

舌診(ぜっしん)舌の状態(形状・色・舌苔など)から健康状態を判断する中医学の4つの基本的な診断方法「四診(望診・聞診・問診・切診)」の内の望診のひとつ舌は血液の質の変化で色や形が変わり易く、食生活が乱れると舌苔の色や量が変化し易い。正常な舌は、ふっくらと柔らかく、舌全体がピンク色(淡紅色)で、適度な湿り気を帯び、表面には、うっすら薄い白色の苔が乗っている状態が理想とされる。【舌体(色・形状)】□ ...

  •  0
  •  0